スポンサーリンク

暴れん坊

北道場の暴れん坊のユウセイが、昨日稽古前に脱走しました。


トイレに行くって、チュンと出ていったが、そのまま裸足で外に行ってしまった。
ハルトとこうちゃんを留守番に残し全員で捜索。
すぐ確保され、強制連行されて戻ってきました。
「一人で勝手に外に出たら危ないから」
と叱ると、眉間にシワを寄せて真剣に話を聞いて、叱られているからということで泣き出すかと思いきや、話が終わった瞬間に、暴走しだす。
それを見ていたこうちゃんは
「こんな言うことを聞かない子供と一緒にしないでほしい、早く稽古始めてくれ」
と言う顔をして、小学生顔負けの不動立ちで、大きな声の返事をしている。
褒められ好きなこうちゃんは、さらにビシっと稽古をやり、基本稽古でも今まで見たことがないほど真面目に一生懸命やっていました。
とは言っても、3歳の子と4歳の子がつるむと大変なことになる。
最初は4歳のこうちゃんも、遊ばないで真面目にやれと言わんばかりに払いのけていたが、ミットをお互いに組ませたらそれが運の尽きだった。
どうやら見ていると、3歳のユウセイが、ミットを蹴られても「痛くなーい」と言って仕掛けたらしい。
それからずっと、ミットを蹴っている間は、2人声を揃えて「痛くなーい」を連呼しながら爆笑していました。


稽古終わりの挨拶は、こうちゃんの仕事。
正座から最後の挨拶まで行い、「靴下とか忘れ物するなよ」と一言まで、自分の言い方をコピーしているのが可愛い。


みんな最初は何もできないけど、毎週1つずつ確実にできるようになっている。
3歳や4歳の子でもできるんだから、大人は言われたらすぐにできることであろう
そして高学年組は、幼稚園児が暴走モードに入る時、みんなして声をかけあい、面倒見てくれるのが嬉しいね。
このまま大人になるまで受け継いでもらいたい。
今朝、どうしても食べたくて、我慢出来なくて、朝6時に食べてきました。

   

 - 空手