スポンサーリンク

昇級審査

昨年の緊急事態宣言後から、そろそろ一年が経つ。
あの時から昇級審査は一部では再開しているものの、一部では未だオンラインで行っている。
今回に限らず送られてくる動画をチェックするのだが、温度差が激しい。
その温度差は、控えめに言って「酷い」。
稽古を一生懸命やっていると思うし、先生達も試行錯誤しながら、何とか上達させようと一生懸命なのはわかる。
でも、なかなか画面越しじゃ伝わってこない。
合宿で絡んだり、大会で絡んだりしたことがあれば、どういう子かなんとなくわかるから、緊張して失敗しちゃったのかとか想像できるが、合宿にも大会にも来ない接点のない人は、残念ながら画面越しに見るものが全てになってしまう。
とは言っても、上手な人は上手だし、それなりの評価につながっていると思うよ。
まぁ、審査の事も一つだけど、今年は、規律とルールの整備が最優先かな。

   

 - 空手