スポンサーリンク

苦情発生

以前からずっと言い続けているが、当団体のHPの更新が乏しい。
というか、正確な情報が更新されない。
さかのぼれば、どこまでなのか分からないが、もう10年以上前に支部長・指導員会議の中で、
「HPがわかりずらいし、見ずらいから変えた方が良いのではないか」
と提案したことがあったのだが、
「お前HP見てないだろ」
と蹴散らかされたことがある。
見てるから言ってるのにと思ったが、命を狙われては困るので、口を噤むしかなかった。
直近5年以内にも、あらゆる提案をしたが
「時間をください」
とだけ言われ提案したこと全てが更新されたり修正されたりしていない。
昨年、いつまでも空欄や、意味不明な写真を使っている指導員ページの写真を変えるために、100%とはいかないが、ほとんどの指導員の写真を新しい物に更新できた。
同じタイミングで提供した写真が仮に5枚あったとしたら、4枚だけ更新され1枚は更新されないとか。
その1枚も、次の数枚の写真の更新が終わった次の次くらいに問い合わせや再送をしないと更新されないとかなど、狙ってワザとやっているのかと思うほど、送信した情報の更新をスムーズにやってくれない。
今回苦情が発生したのは年間行事だ。
HPの年間行事に書かれている内容と、実際の内容が違うという事。
また、同じようにTOPページのインフォメーションに書かれている直近の予定と年間行事の予定が違うこと。
保護者から問い合わせをもらう時は、正確な情報を提供できるのだが。
地方支部の支部長・指導員・道場生・保護者までもが、このHPを見て予定を立てるので、正確な情報を記載しないと迷惑がかかってしまうと、支部から悲鳴があがっている。
また、少し前には、友好団体の先生から連絡を頂いて、大会の日程の確認がされた。
友好団体の先生からの連絡なので、雑談もできるから良いっちゃ良いんだけど、今時ネットで正確な情報を提供できていないのは致命的だ。
直接問い合わせが入らないから「知らぬ存ぜぬ」を通しているのか、友好団体にまで迷惑をかけていることに何も感じないのか。
もしかすると、HPの管理をしている人「P氏」が無頓着なだけなのか、自称「P氏」の筆頭舎弟の「T」が悪いのか。
カッコよく言って筆頭舎弟だが、一部では「P氏の回し者」と呼ばれている。
「T」については、三日三晩飲まず食わず眠らずに不満を言い続けることが出来るほど、超スーパーウルトラ無頓着無責任男なので、「T」が悪いかもしれないことも否定はできない。
まぁ、突っ込みどころ満載のHPですが、早く修正してもらいたいものです・・・

   

 - 日記