スポンサーリンク

ドラマと映画

昨年、スマホの機種変更をしたときに、アマゾンプライムがついてきて、5Gにすることでデータの容量を気にしないで見放題状態になってから1年以上経ちました。
アマゾンプライムでは、相当な量のドラマや映画を見ていたが、そろそろ飽きてきたので、最近FODも登録してしまった。
ドラマや映画を見ていると、結構な割合で感情移入して色々と考えてしまう。
今年に入ってからすぐに1作。
最近は5作、とても良いなぁと思うのがあった。
最後に見た1作の主人公は、「こんな男になれたら良いなぁ」と思う役だった。
そう思いながら見ていると、気が付くとそのドラマを5回見ていた。
なんのドラマかも、誰の何の役柄かもお伝えはしないが、個人的には良い作品だった。
一方、北海道民として見た作品で印象に残っているのは、映画の「日本で一番悪い奴ら」は、道警でもこんな不祥事を起こしていたんだなぁと思った。
そういう時代だったのか、縦社会の仕組みがそうさせたのかはわからないけどね・・・

   

 - 日記