スポンサーリンク

必定

いろんな声が届いてくる。
組織や本人をかばうために取り繕って対応する。
届いた声をオブラートに包んで本人や関係者に伝える。
結果、届いた声をオブラートに包んでやんわり伝えたはずなのに、いつの間にかそれを指摘したのはお前だと言うような話にすり替わり悪者に仕立て上げられる。
または、いいづらいことや、都合が悪いことになると、なんとか自分の思い通りにしようとしているのが見え見えなのに、報告する人を選んで何とか思い通りにしようとする始末。
また、それらのことをわかっている人は、またやってるよと笑っている。
いつまでたっても悪者にされるし、笑いものにもなっている。
これ必定。

   

 - 日記